たわむれはおわりじゃ!

銀符律とかヴァイスとか中心に気ままに書く。不定期更新。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花単構築について

  1. 2013/04/04(木) 23:31:22|
  2. 銀符律考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
らん×みこからのみこ×らんは素晴らしきなにかを感じます


花単について考察()しようと思われます(主に構築について
魔理沙やリリーとかじゃなく個人によって採用や枚数の誤差が出る部分を自論で考察解説します。
弱小プレイヤーの戯言ですので鵜呑みにしないように。
(☆は五段階評価です)

比那名居天子(1.0) ☆☆
まあまずここからですよね。
皆さん知っての通り私はこのカードを信用してません。強いのは間違いないんですけど。
理由として一番先に上がるのは優秀な中型が増えたことですね。
幽香、風見幽香、(魔理沙)と初手で出していける中型の登場で、今まで天子抜きだと厳しかった初手の「中型+中型」や「中型+小型」安定スタートが天子抜きでも容易になりました。これは今まで天子が担ってきた役割“序盤の安定”を引き受けてくれたことになります。
纏めるのが難しいので次の理由へ(←おい
第二に白蓮の株上昇ですね。これは後々説明しましょう。
白蓮が入るとどうしてもEX1枠が辛くなります、ましてや枚数を要求される天子を入れるのは更に辛いです。
そうなってくると初手で出したい上記のキャラが4コストということもあり必然的に天子が抜けてしまうわけです。


聖白蓮(1.0) ☆☆☆☆☆
再録のイラストかわいいよね。
現環境雪t日のターニング、封魔陣を筆頭に月雛や豊姫など能力で最後詰めてくるデッキが数多く存在します。勿論基本能力もです。これは日単などがわかりやすい例ですかね。
これら相手の詰め手段を1ターン限りとは言え止めてくれるのは偉いです、すごく偉いです。特に花単となると最終局面での自ターンの重みが他のデッキより格段に大きいのです。花単の手札2枚と4枚の差、花単を使った事のある方ならどれほどの差かわかるはずです。この法の光が作ってくれるエクストラターンとでも言いましょうか、そのターンで詰め手段が一気に広がるので非常にオススメのカードです。
攻撃にも使える面は面倒なんで説明省きます(クズ)。こちらの詰めを防ぐ手段を潰せたら強いよね。以上。


風見幽香(7.0) ☆☆☆
NP欲しい。
EX2の5/5スペック。今まで花単に欲しかったカードですね。
4点パンチャーとは言えど5/5は偉いです。サポート0と言えど5/5は偉いです。(大事なことなのでry
能力は飾りと噂されていますがそうとも言い切れないんですね。そうリリーホワイトの存在です。
リリーのエスケープによって能動的にペナルティを発動させることが出来るため上手く使えば最後のひと押しに非常に役立ちます。かく言う私もこのカードで詰めさせて貰ったことがあります。能力を言う回数はお世辞にも多いとは言えないですが詰め手段が増えて困ることはありません。初手は勿論、詰めにもワンチャンス使える万能カードであるわけです。ここが天子との大きな違いですね。あとEX2←しつこい


博麗霊夢(1.0) ☆☆☆☆
あづみさんの霊夢はイチ推しです
花単を練れば練る程枚数が減っていくと噂の霊夢。このカードの採用枚数は極端に言ってしまうと雛人形を採用するか否かで決まるでしょう。雛人形はEX1であるため手札に来てしまうと霊夢を出す事にも能力を喋るのにも邪魔なカードになってしまいます。そもそも雛人形を握っている場面(相手ターン)では能力を言う必要がありません。なぜなら雛人形で防げばいいんですもの。ハンド効率は霊夢より上ですし。
ただボーナス持ちキャラを止めるのならば霊夢の方が優秀なので必ずしも必要じゃないとも言い切れません。こればっかりは本当に状況ですね。
それと6.0霊夢とどちらを採用すればよいのか、これは仮想相手によって決めましょう。簡単な話ですね。
わかりやすい例を言うならば1.0は宙を見るなら、6.0は花を見るならそれぞれ優先させましょう。


鍵山雛(1.0) ☆☆☆
ひなかわひなかわ。
このカードも前環境よりは重要視されなくなりました。一番の理由はここぁですね。
雛の一つの大きな役割であった「AP2のDFキャラ」をここぁはワンハンドでやってくれている訳です。ワンハンドとツーハンドの違いは大きいです。
かと言って役割が全く無い訳ではありません。ワンハンドDFが多くなったことでチャンプブロックの機会が以前より増えたため、雛の能力が光るのです。身代わり人形、インスタント雛人形を多く積むデッキであれば更に光ります。ここは本当に構築次第になりますね。ただ困った時の厄神様は今でも健在です。私は高く評価します。万が一のAFとしても出せますし(小声


守矢神社 ☆☆☆☆
号外配布 ☆☆☆
前者はハンド3枚+キャラ1体で打点を平均4~稼げるカードですね。強いです。
後者はハンド2枚+キャラ2体で打点を平均4~稼げるカードですね。強いです。
つまりどっちが強いのか。わかりません(ぉぃ
4点以上の中型、大型を多く採用するなら号外配布より守矢神社が強いでしょう。
特にAP止めされにくい幽香や風見幽香が盤面に居る場合守矢神社ですね。
逆にAP止めされやすい小型キャラが居る盤面では号外配布の方が強いですね。
個人的にわずかな差で守矢神社を優先させてしまいますね。本当にわずかな差です。


インスタント雛人形 ☆☆☆☆
\インスタント雛人形/
このカードはビートしてくる相手には無類の強さを誇ります。主に宙や日ですね。
特に日は空、うにゅほがこのカード1枚で相打ちに出来るため非常に輝きます。
更にタッパーの豊富な雪や夢想封印やミシャグジさまを構える花にも対抗出来ます。
月に対しては残念ながらそこまでの活躍は見込めないでしょう。
ただこのタッパーの多い環境で5枚目の身代わり人形を入れる価値はあります。身代わりと違って3ハンドなのでそう安易に撃てませんが。
それとEX1という問題ですが終盤引いてきても強いEX1なので天子以上に組み込みやすいですね。それでも事故要素になるときはなりますが。もう少しビート環境になれば投入枚数も多く出来るでしょう。




づがれだ・・・。思ったより長くなってしまいました。
なれない長文を書くと疲れますねやっぱり。懲りました。
ここまで読んで下さりありがとうございました。少しでも参考になれば嬉しいです。



今後の更新予定としては7日の東京公式レポートとデッキレシピを予定しております。
それではまた。
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。