たわむれはおわりじゃ!

銀符律とかヴァイスとか中心に気ままに書く。不定期更新。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WS今日のカード 「歓迎するクーベル」「飛翔系勇者レベッカ」

  1. 2013/07/29(月) 18:44:25|
  2. ヴァイスシュヴァルツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
最近雷が多くて嫌ですね。栃木県人としては慣れっこですが。


ついにきました犬日々'ブースター公開カード!胸が熱くなりますね!!
一般発売まで後3週間くらい。楽しみですね。
早速公開カードをばっ。


くーべる

かわいい

いじょ!

いや、解説しようにもシンプルすぎて解説どころがないですね。条件付き0/0/3500です。
ただ注意する点は「相手の手札が4枚以上」であるとこですね。相手依存になってしまうのはちょっと弱いですが、序盤は大体ハンド4枚以上あることが多いので気にならないかもですね。相手が無理矢理LV0展開してきたら既存の「機械大好き リコ」で焼いてあげちゃいましょう。



れべっか

隣にミルヒがいるので追加カードでゴッドリンク!出来そうですね(違う
まず一つ目の効果。自分の下にマーカーがあるとレベルが+1されパワーが4000まで上がります。レベル+1は相打ち防止やサイドアタック抑制にも一役買います。強いです。パワーアップ値+2000で常時4000も良いですね。一応複数枚乗ると乗った分だけ上乗せされる。
次に二つ目の効果。アタックすると上記のクーベルをマーカーに置けます。普通に使ってもディスアドですが、相打ちしてリバースしたクーベルをマーカーに置くと効率が良くなります。エコです。
最後に三つ目の効果。簡単に言えば2コストの擬似アンコ。手札1枚の種類を指定してないので手札に溢れたCXを捨てることが出来るのは強いですね。ハンドに戻ってくるクーベルを再度登場させてもう一度マーカーに乗せることも出来る。つまりループです。ただ、2コスト払ってこのカードをアンコールする理由があるかは謎。当たり前ですが“勇者”なので「ビスコッティ領主 ミルヒ」で回収できたり豊富な勇者サポートを受けることが出来ます。今後のサポート追加に期待ですね。



と、言う訳で最初の公開カードはパスティヤージュ陣営でしたね。
黄色というイメージ通りのカラーで来ました。これでネオスタンは赤黄緑の3色。うーん楽しい(意味不明
明日以降の公開カードにも期待ですね。明日はナナミ達ガレット陣営と予想。

ではまた!
関連記事
スポンサーサイト
<<WS今日のカード 「ミルヒの幼馴染 レオ」「ナナミの毛づくろい」 | BLOG TOP | 東京公式&上尾ランキング レポート>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。