たわむれはおわりじゃ!

銀符律とかヴァイスとか中心に気ままに書く。不定期更新。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀符律5.0ちょこっと考察

  1. 2012/01/03(火) 20:22:02|
  2. 東方銀符律
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
年を重ねるにつれ、年賀状の枚数が少なくなってる気がします。



今更ながら5.0を少し考察してみる。
気まぐれに手にとったカードを紹介する感じになります。適当でごめんなさい。


雪 霍青娥
八雲一家のような能力。だが、DF限定+芳香の登場制限が中央&左なので実質DF2マスにしか出せない。
芳香がチャンプブロック要員として優秀なためこのカードも優秀なカードになると思う。

宙 射命丸文
1回起き上がることができる。ただ、ボーナスであるため他のキャラで戦闘しなければならない。しかもコスト1使う。さらには自身はEX1。 日以外で唯一のアグレッシブ持ち(多分)であるため全く使えないわけではない。

月 紅美鈴
自分の手札が破棄されると2点ダメージ。にとりや賽銭箱がバーンになると考えれば強さがわかりやすい。
おまけにAPorDPが1上がる。オーダーステップ持ち、陣営も紅魔館と中々のカード。

花 ミスティアローレライ
タップコストにしか発動しないためパチュリーをとめられない。(というかそもそも宣言できない
チャンプブロック要員としては実質1ハンドなのでいいのかもしれない。終盤のドローは自分の首を絞めることになるが。

日 幽谷響子
特殊能力メタ。相手の天候霧雨なんかの対面に置くと強そう。場が固まった時の橙対面とか。
登場コストが日1のため手札を温めているEX1を処理できるのは嬉しい。配置もよろし。

5色 天候極光
相手依存になるため使い勝手は良くない。エリアが入らないデッキも良くあるためこのカードを入れるくらいならば他のエリアをいれたほうがいいだろう。

星 伊吹瓢
毎ターン1点回復ができるためゲームが長くなるほど効力を発揮する。発動コストもないため気兼ねなく発動できる。花魔理沙を使うなら入れると良い動きをするかもしれない。



結局各属性1枚ずつ適当にという感じになりました。
個人的な見解ですのであくまで参考までに。
また機会があればやっていこうかな。


ではまた!
関連記事
スポンサーサイト
<<ヴァイスシュヴァルツ 日常エクストラブースター開封結果 | BLOG TOP | 新年のご挨拶だったりいろいろと。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。