たわむれはおわりじゃ!

銀符律とかヴァイスとか中心に気ままに書く。不定期更新。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀符律考察やらなんやら part5

  1. 2012/02/20(月) 23:22:55|
  2. 銀符律考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
もうすぐリリーが顔を出す季節ですね。


銀符考察part5。5ですよー(リリー風に
間違いなく滑ってますね。今日はこのカード
レミリア

うー☆
ファッティではあるがボーナスでチャンプに強く、ペナルティで除去にも強い。
能力は除去耐性のみならず、攻守両面で使える便利な能力である。

相手を寝かせられるためあいたマスにサイドステップやらで滑り込む事が出来る。アグレの多い日であることも追い風。レミリアが開けてくれた場にアグレを登場させることで詰め性能も高くなる。ハンドが2枚還ってくるため後続を出しやすい。ダッシュ持ちを合わせられても能力で逃げれば良い話なのでその辺にもある程度は強い。

以上が攻撃面での活用法。以下が守備面での使い方。
前方のキャラを寝かすため1列綺麗に止めることが出来るブロッカーとも運用できる。
ペナルティ+通常ドローで毎ターンレミリアを出すことが可能。EX1を引くと無理だが。
実質2ハンドで登場しているためそこまで悪い選択肢ではない。だがアタッカーとして使用した方が明らかに優秀ではあるので最後の手段程度に心にとどめておくと吉。

除去には強いとは言ったものの藁人形はどうすることも出来ない。相手が魔理沙やらにホイホイ釣られて藁人形を撃ってくれればいいがそうでもない限り出すのは止めたいところ。現状雪に弱いのは割り切るしかない。


まとめると「単色で生きるファッティ」という印象。
能力が日向けであるのが一番大きな理由。混色でも出せる色拘束ですが単色の方が安定するのは明らか。ただタッチなら全く問題ないレベルではある。



今日も適当に終了。よかったら参考にしてください。
次回は何にしようか全く決めてません。いつになるかも決めてません。その時の気分に身を任せますw

それではまた。
関連記事
スポンサーサイト
<<第16回銀符律公式大会レポート | BLOG TOP | 銀符律考察やらなんやら part4>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。