たわむれはおわりじゃ!

銀符律とかヴァイスとか中心に気ままに書く。不定期更新。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回銀符律公式大会統計を見ての感想とか。

  1. 2012/04/11(水) 23:11:05|
  2. 東方銀符律
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
綿棒の汎用性の高さは異常だと思います。


今日は4/8に行われた銀符律公式大会の統計が出たのでその感想やらなんやらを。
あくまで感想なので理論的な考察は皆無かもしれません。それでもよければ見てやってください。


まずは属性から。
多い順に
花 45.918%
雪 37.755%
宙 30.612%
月 25.510%
日 18.367%

花と雪が頭一つ二つ抜けて多い感じですね。花はメインでの採用が多く、雪は2番色が多い感じです(雪メインもいますが。
個人的には日が多いのかと思いましたが一番使用率が低かったみたいです。

デッキ色としましては雪花(花雪t星)が最も多く、次点で宙単、花宙です。
花雪が多いのは単純にデッキパワーが強いためなのでしょうか。「回ったときは無類の強さを誇り、逆に事故ったときの悲惨さが目立つデッキ」だと聞きいていたため長丁場の公式戦では不利なのではないか?そんなことはありませんでした。1敗ラインに3人もいますし。むしろこちらの方が上位に食い込める確率が高いのかもしれません。
それと今回目立ったのは宙の台頭。宙単がここまで多いとは。
なぜ多かったのかと言われると未熟者の僕にはわからないので誰か説明してください←


次にカード使用率の話。
1番多く使われていたカードはお察しの通りの花橙。実に45人で171枚使用されていました。
純粋なパワーカードですからね、当然といえば当然。
次にリリー、順にレティ、椛、藁人形となんという花雪。8位まで花or雪です。
それだけ花と雪はパワーカードが多いということになりますね。
他の色に関しては花宙&宙単が大いにも関わらず天候霧雨が40枚と少し少なめかなと感じました。
花宙は勿論、宙単でもくるみやエリーなど対象キャラが多いので4積み必須かなーなんて思っていましたがこの結果を見るとそんなことではないのかもしれません。その他システム枠(スキマ、剣など)と相談した結果、採用見送り。そういうことなのでしょうか。宙単を使ったことがないのでわかりません><




という訳でここまで。これ以上はよくわかりません(汗
何せ4弾環境を知らないので。

こういうのは性にあってないみたいですけどまた機会があればやってみようかな。
ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
<<東方銀符律の集い レポート(?) | BLOG TOP | 第18回銀符律公式大会 レポート>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。