たわむれはおわりじゃ!

銀符律とかヴァイスとか中心に気ままに書く。不定期更新。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀符律デッキレシピ日t花

  1. 2012/06/21(木) 00:08:32|
  2. 銀符律デッキレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
虫の侵入を許してしまうので迂闊に窓を開けられないです。網戸なんてなかったんや…


今日は久しぶり(?)にデッキレシピでも投下してみようかと。
需要ない?知ってます。記録しておく面も含めているのでいいんです(必死
言うてプロトタイプなので微調整はこれからもしていくつもりではありますが。

デッキ名:日t花@いつもより余計にもふもふしております

日 54枚
EX1
マスタースパーク4
EX2
霧雨魔理沙(1.0)4
博麗霊夢3
火焔猫燐(6.0)3
鈴仙・優曇華院・イナバ2
紅美鈴3
メルラン(2.0)4
チルノ(1.0)4
橙(4.0)2
犬走椛(6.0)4
因幡てゐ2
幽谷響子4
リリーホワイト4
もふじ3
河城にとり(6.0)2
秋静葉2
ミッシングパープルパワー2
蓬莱の薬2

花 6枚
EX2
八雲藍4
号外配布2



・コンセプト
1.もふもふ感を出す。
2.花藍を最大限に活かす。

主に意識したのはこの2点ですね。ギミックが決まらずとも戦えるようになど当然意識するような事は除外してあります。


・解説
まずコンセプト1に関して。
これはもふもふ感を出すためもふもふ(耳尻尾)成分を多めに入れるよう意識したとしか言えません。
藍をはじめとして、お燐、優曇華、橙、もみじ、てゐ、ぎゃーてー、もふじとたくさん入れました。はい。説明は以上です。

次にコンセプト2に関して。こっから真面目な話です。
「花藍を活かす為にはどんなデッキが良いか」この問題に対し、自分なりに思考を巡らせた結果「従来の日単に花をタッチする」という結論に至りました。
以下主な花藍とのシナジーカードについて解説していきます。

マスタースパーク
言わずもがなですね。藍で相手キャラを縦に並べてその列に撃てばいいだけです。ただし、藍能力+マスパでハンド5枚を消費するので除去する相手キャラとタイミングに注意しましょう。

秋静葉&紅美鈴
これもわかりやすいですね。藍能力で付与されたジャンプを消すだけです。これで相手キャラが戻って来なくなります。マスパとのギミックより汎用性が高くオススメです。

犬走椛
一見「?」と思いがちですがこの椛の能力は相手キャラが移動した時にも反応するんです。つまり藍能力で移動させた時にも反応するのです。日は自身で移動出来るキャラが多いのであまり使う機会はないかもしれませんが使えるに越したことはないです。もふもふ成分ですし()

火焔猫燐
藍を出すと相手が雪意外ならば相手はキャラを並べようとするはずです。これ以上は説明要りませんよね。雪明羅と同じ原理です。単体で出しても強いところも◎。


こんな感じです。
あとは日と花の枚数的な問題ですが、基本花で使いたいカードが藍のみなので6枚くらいが丁度良いのかなと。リリーもいますしね。花を入れすぎてマスパコストが払えなくても嫌ですし。
花を限界まで少なくすることで藍を引けなくても日単の動きをすれば戦えるようには構築してあります。そのつもりです。


何かご意見やアドバイスなどがあればお願いします。喜びます。
ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
<<銀符律ランキング足利大会 レポート | BLOG TOP | 銀符律ランキング足利大会>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。